ファスティングという言葉を聞いたことがありますか? これはつまり「断食」ですね。食事を摂らずに体をからっぽにするというものです。とはいえ、修行僧がやるような長期間の苦行ではなく、一般的には3日から1週間のプチ断食が主流です。ダイエットの手法として知られています。
 
そして、そのファスティングが毛髪にもとても良い効果を発揮すると話題になっています。抜け毛対策とファスティングにはどのような関係があるのでしょうか?

普段の生活ではついつい糖分を多く摂ってしまいがちです。ケーキやチョコレートなどの甘いものだけではなく、ご飯やパンも糖分です。そんな糖分を分解する際には貴重なビタミンBが大量に消費されます。結果、体内の代謝機能が低下することで皮脂の分泌量が増え、毛穴が詰まって抜け毛につながるのです。

薄毛治療の現場では、糖質制限の食生活が指導されており、抜け毛が減る効果が現れているそうです。しかし糖質をカットするのはとても困難なため、最初にファスティングをするのがおすすめとのこと。



ファスティングはダイエット法として一般的になりつつありますが、本来の目的は体内の毒抜きです。血行不良が改善されることで毛髪のボリュームが増したり、黒く太い毛が生えてくるといった効果が見られるようです。

さらにファスティング時に酵素ドリンクを摂取するとさらに良いでしょう。酵素には血行を促進して代謝を高める作用があります。体の血行が促進されるだけでなく、頭皮の血行促進効果も得られますので、育毛・発毛効果が期待できます。


 

酵素ドリンクにはさまざまな栄養素が含まれますが、特に大事なのがわかめや昆布などの海藻類に含まれるミネラル分。これらを主な原料として利用している酵素ドリンクもあります。

 

男性は特に食生活が乱れている人が多く、それによって抜け毛や薄毛が進行する場合も多くあります。毎日の栄養バランスが崩れていると感じたら、一旦ファスティングに挑戦してみてはいかがでしょうか?
 

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします