東に、髪に良い食べ物があると聞けば、行ってとりあえず食べてみる。西に、髪に良い情報があると聞けば、行ってとりあえず試してみる。それが、我々薄毛遊牧民です。

そんな放浪の旅を続けていたところ、新たに育毛に効果的といわれる食べ物の情報を入手しました。それは…

コーヒー。
437f73ef8a3da0c14fccfb93426599b0_m

ドイツの研究者が世紀の発見

コーヒーに含まれるカフェイン成分には、新たな毛母細胞の誕生を促すなど、育毛に効果があるということが、ドイツの研究者により発表されました。

以前よりコーヒーは髪に良いのか、悪いのか論争がありましたが、コーヒーは髪に良かったのです!



しかし、有効成分を摂取するためには、1日60杯~80杯ほどコーヒーを飲む必要があるとのこと。量で言うと9リットルになります。これはさすがに、打ち合わせの度にコーヒーを飲んだとしても、無理な数字です。どうやっても夜寝られなくなってしまいますよね。

でも安心してください。コーヒーを頭皮に直接塗ればいいのです。
1a1801a083877a4a399f2913310612f5_m
研究者はコーヒー種子からの抽出物をヘアマスクとして使うことを推奨しており、いずれ育毛用のコーヒーパックが発売されるかもしれません。

コーヒーシャンプーも効果的

こちらも以前お伝えしましたが、お隣韓国では育毛のための「コーヒーシャンプー」が話題になっていました。


そういえば家庭医学の専門医もコーヒーシャンプーについて「カフェインを少量、頭皮に塗布すると栄養が行き渡り薄毛の予防に役立つ」と話していました。ホントだったんですね…。

シャンプーをコーヒーで泡立て、毛根にカフェイン成分を染み込ませるように頭皮をもみ洗いすれば、効果が得られるとのこと。

ドイツでは、コーヒー入りのシャンプーも販売されているそうです。

ドリップ後のコーヒー豆を再利用

0e7e72f98434a32f13f120da258146cb_m
コーヒーを淹れ終わった後に捨ててしまうコーヒの豆を、育毛に利用するというなんともエコでコスパ最高な方法もあるそうです。

冷ましたコーヒー豆を頭皮に乗せ、マッサージした後にしばらく放置。ヘアパックのように使えばいいのだとか。昔のアラブの偉いお坊さんもビックリですね。

洗い流した後に、お風呂の排水溝がコーヒーで詰まってしまっては大変なので、使い終えたコーヒーフィルターをネット代わりにするのもお忘れなく。

コーヒー洗髪の効果は?

コーヒーに育毛効果がある! そんな寝耳にコーヒーの情報に、ネット上の反応も様々です。
・コーヒーは飲むものでしょ?

・素直に病院に行った方がいいと思う

・これは実践しなきゃだね

・カフェインがいいなら紅茶でもいいのでは?

・こっそりやってみるか

髪のツヤを取り戻す効果も

f3fe1c20686f2781b879b23235dbeaf6_m
これは我々にはあまり関係のない話かもしれませんが、毛髪学者のPhoebe Waller氏によると、コーヒーはpHが低いため、水のpHを和らげて、髪の毛のツヤを戻させる効果があるそうです。

フサフサになった後でも、コーヒーはずっと友達でいてくれそうですね。


この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします