緊急事態宣言も延長され、日本だけでなく世界的な危機を迎えている新型コロナウイルスの蔓延。

そんな中でも、ついに恐れていたことが現実になってしまいました。そう、「コロナ抜け毛」の恐怖です。

コロナ抜け毛とは

3203675_m
コロナ抜け毛とは長引く外出自粛によって生活のリズムが乱れ、買い物を3日に一度に減らすことで増加した出前やインスタント食品による栄養の偏りや運動不足などで血流が悪くなり、抜け毛が増えるというもの。

在宅勤務になっている人たちは日々の通勤から開放されて羨ましい反面、満員電車がいかに肉体的トレーニングになっていたかということ。また、家にいることで家族から邪魔者扱いされ、ストレスも増加するでしょう。

運動不足、ストレス、過食。すべてが頭皮に悪影響を及ぼします。

これが「コロナ抜け毛」の正体です。

Twitter上では一時トレンドに入るほどコロナ抜け毛は日本人に衝撃を与えました。

トレエン斉藤さんの新髪型の記事でもお伝えしましたが、我々の頭髪はコロナ以前からソーシャルディスタンスを厳守しており、密になることはありませんでした。



自宅にいる時間が増えたため、抜け毛に気がつく人が増えたというのも一因でしょう。

コロナ抜け毛と言い張ってしまえばいい説

かなりのパワーワードとなった「コロナ抜け毛」。我々薄毛族はこれに便乗しない手はありません。


その他にも、
  • 「今までは日常のいろんな場所で落としてきた抜け毛が、ステイホームで全部家の中に落ちてるだけじゃないか?」
  • 「これが現実頭皮か…」
  • 「政府は一人2本ずつ髪の毛を配布せよ」
  • 「これが本当ならニートは全員ハゲっていう方程式が出来上がる」
といった意見も。

緊急事態宣言は5月いっぱい続きそうですので、抜け毛を防ぐためにも「3蜜」を避けた早朝ジョギングや部屋での筋トレ、ヘアケアにいつも以上に気を配るなどの対策が必要でしょう。


命も頭髪も、しっかり守りたいですね。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします