親鸞

「禿」という名字がそんなに尊いものだったなんて…

記事を読む

↑このページのトップヘ