17
帽子はハゲにいいのか、悪いのか。よく議論になりますが、かぶりすぎて蒸れるのはよくないし、真夏にかぶらずに紫外線に晒されるのもよくない。要は適度に使うのが一番です。

ですが、今回紹介するのはお風呂で入浴中にかぶることで薄毛を防ぐという帽子。お風呂で帽子っていかにも蒸れそうなんですが、本当に頭髪に効くのでしょうか。その名も「Mr.Hat」です。

その効用はこういうことでした。なるほど!
14
要はいつもどおりお湯で頭をすすいだら、そのまま洗わずにまず湯船に入ります。そしてMr.Hatをかぶり、毛穴を全開に広げる。こうすることで後で薬用シャンプーを使ったときに毛穴の奥までしっかりと余計な脂分を落とすことができ、効き目もアップするというわけですね。

なるほどー!

ついでにハットをかぶることで、お風呂のなかでも紳士でいられるという副次的効果もあるそうです。
27
ところで、クラウドファンディングというサービスをご存知でしょうか。画期的な商品の企画に対し、潜在ユーザーたちが開発および生産の資金(ほとんどの場合、商品の代金と同等)を提供し、見返りにその製品や何らかの特典がもらえるというもの。まあ前払いに近いっちゃあ近いです。
37
 
とはいえ、支援者(購入予定者)が集まらないと、その企画はお流れになってしまいます。Mr.Hatが支援を求めているのは日本最大のクラウドファンディング「Makuake」。もしこの帽子を使ってみたいという薄毛の方がいましたら、早めに支援しておいたほうがいいかもしれないですね。

お風呂で帽子をかぶる?汗をかいて頭皮の洗浄を促すスカルプケア「Mr. Hat」 | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

支援価格は現在2500円から。ハットを手に入れたいからは5500円のコースを選びましょう(4800円でハットがもらえるコースは人気で早くも売り切れたようです)。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします