お笑いコンビ、よゐこの濱口優が、我々薄毛族の仲間だということがわかりました。


盟友ナインティナインにバラされる

先日、AGAクリニックのCMキャラクターに就任したナインティナイン。その発表会の司会を務めたのが、長年「めちゃめちゃイケてるッ!」で苦楽を共にした濱口優でした。

その会見の席で、AGA治療を受けている岡村隆史から「濱口さんも一時、危なかった」と、薄毛事情をバラされ、矢部浩之からも「濱口さんもお世話になってる」と通院していることをオープンにされてしまいました。

通院のことはガチで内緒にしていたようで「なぜ、この場でバラすのか。いささか疑問に思います」「カメラ、数十台の前でエラいことになった」と濱口は動揺。

岡村は「ここで言ってやりましたよ」とニヤリとし「(治療は)全然、怖くない。一歩、踏み出す勇気です!」と薄毛に悩む男性にエールを送りました。
この投稿をInstagramで見る

#さらっと暴露 #この笑顔 #ナインティナイン

濱口優さん(@hamaguchi_masaru)がシェアした投稿 -

ハゲたらハゲたでええか

3c4957c076176fb6138b3cbd7e8c70ab_s
会見の後日、自身のラジオ番組で薄毛治療を始めたきっかけについて語った濱口。

濱口は「もうハゲたらハゲたでええか」と、自身の薄毛を前向きに捉えていたそう。しかし、バラエティ番組で自分を背後から撮影した映像をスタジオで見ていると、周囲の注目は企画の趣旨ではなく濱口の薄くなった頭に集まってしまっていたのだとか。

ハゲてたら見てしまいますよね…。

収録後、濱口はマネージャーから「あれはアカン。趣旨が違う。治療した方がええんちゃうか?」と言われ、「わかった。行くわ」と薄毛治療を始めたそうです。

ハゲで不必要な笑いを取ると企画がブレる。これはお笑い芸人としては難しい問題ですが、9月3日には南明奈との結婚披露宴も行った濱口。

美人妻とこれからも薄毛治療にハゲんでいただきたいものですね。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします