フットボールアワーの岩尾望さんといえば、我々薄毛族の中でも「かっぱ頭ハゲ」の代表格。薄毛四天王の1人として『ボクらの時代』にも出演しています。


そんな岩尾さんがYouTubeの企画で、“日本一予約の取れない美容師”の元へ向かった“劇的ビフォーアフター”が話題となっています。

日本一予約の取れない美容師

1462215_m
“日本一予約の取れない美容師”とは、東京・渋谷区・神宮前にある美容室『OCEAN TOKYO 本店』の高木琢也氏。元サッカー日本代表“アジアの大砲”高木琢也氏とまったくの同姓同名ですが、美容師の方の高木氏は、
  • 日本最大ヘアコンテスト3連覇
  • 「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」3回出演
  • 美容師ミシュラン 3ツ星取得
とハットトリック達成。“美容界の大砲”はさらにイケメンで非の打ち所がありません。


女性が付き合っちゃいけないダメ男の3Bといえば(美容師・バーテンダー・バンドマン)ですが、さぞかしおモテになることでしょう。別に悔しくなんかないですからね!

フット岩尾の薄毛はどう変わる?

そんなカリスマ美容師が、フットボールアワー岩尾さんのヘアカットに挑んだら!? まずは美容院へ向かう岩尾さんの後頭部をご覧ください。見事な「てっぺんハゲ」ですね。
001
相方の後藤さんは、美容室に入るなり「改めて見たら無理やな」と「ハゲ VS. カリスマ」が企画倒れになることを懸念していました。
iwa002
事前に薄毛の状態を写真で確認していたというカリスマ高木氏も「(ハゲの)面積、湖がある」とポツリ。岩尾さんが予想以上にハゲていたことに若干ヒキ気味です。
iwa003
高木氏いわく「今回のオファーは過去一番の難易度」「幹部会議を開いてまで引き受けるかどうかを検討した」とのことですが、ハゲを湖に例えるあたり、カリスマは言うことが違いますね。
iwa004
しかし、「越えられない壁を越えるのが僕」と宣言した高木氏。さすがプロフェッショナルは言うこともかっこいい。
iwa005
というわけで、いざ!岩尾さんのヘアカットが始まりました。まずは後頭部にバリカンを当てていきます。
iwa006
しかし、ここでまさかの展開。なんと髪の毛をブリーチするというのです。ブリーチやヘアカラー後のアフターケアを怠ると、頭皮へのダメージは計り知れません。岩尾さんのこの表情をご覧ください…。



カリスマは容赦なくブリーチ未経験の岩尾さんの頭に、ブリーチ剤を塗っていきます。後藤さんは、その様子を「下ネタ」と例えました。
iwa007
毛に埋もれる肌色が違うものに見えるというのでしょうか。我々は常に頭皮パイパンです。

これぞカリスマのテクニック

iwa009
そして、およそ3時間半かけて完成した岩尾さんのヘアカット&カラーのアフターはこちら。

後藤さんの言う通り「正面から見たら全然ハゲてない」んですが、あくまで正面から見たらの話です。完成した髪型を見た岩尾さんは思わず「好きやわ」と。
iwa010
高木氏によると、髭と髪色を近づけることで髭の濃さも目立たなくしているとのこと。さらに、黒髪よりもハゲの部分が目立たないようになっているそうで、これがプロフェッショナルの仕事なんですね。
iwa012
リモートで岩尾さんの変化した姿を見た千原ジュニアさんは「リアルに8歳若返っている」と称賛。たしかにこの髪色は若く見えますね。
iwa011
まじまじと鏡で自分のてっぺんハゲを確認した岩尾さんは「ハゲとるなぁ」とポツリ。髪型を変えたところで悲しいかな、髪が生えてくるわけはありません。

とはいえ、かなりかっこよくなっていますよね。まさに、劇的ビフォーアフター!
カリスマによって生まれ変わった岩尾さんですが、今後もこの髪型をキープしていくのか、それとも元の髪型に戻すのでしょうか。ちなみにお値段は31350円!1000円カットなら2年半は毎月カットに行ける価格です。

さすが、お値段もカリスマですね。

ぜひ俺も若返りたい!という貴方は、ボーナス後に予約することをおすすめします。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします