みなさんは育毛にどんなシャンプーを使っていますでしょうか。

頭皮の脂を落とすスカルプ系や薬用系リジン系などいろいろありますが、近頃海外で話題になっているのが、カフェインシャンプーです。
1650438_m

カフェインシャンプーが海外でブームに

一昨年、韓国でもブームになったカフェインシャンプー、実は自宅でも作れるのですが、カフェインシャンプーの老舗ブランド、アルペシン(Alpecin)は2020年に大幅に売上がアップしており、カフェインブームはホンモノのようです。

41iHTfJd1dL._AC_

ドイツ・リューベック大学の研究により、カフェイン成分は新たな毛母細胞の誕生を促すことが判明していたのですが、そのためには1日60杯から80杯、量にして9リットルのコーヒーを飲まなければいけません。



そこで、カフェインをシャンプーに配合し、直接頭皮に働きかけるという方法が編み出されました。

髪を伸ばすスピードを加速させる

woman-586185_1920
これはまだ健康な髪をキープしている人に限りますが、カフェインには頭皮に刺激を与えることで髪を伸ばすスピードを加速させる働きもあるのだとか。

野球部を引退した丸坊主の3年生や、髪を切りすぎて後悔している女性などには嬉しいニュースですね。

カフェインシャンプーの使い方

hairdresser-1179461_1920
カフェインシャンプーは頭皮の汚れを洗い流すだけでなく、毛根に有効成分を与えます。売上急上昇中のアルペシンのカフェインシャンプーの場合、
完全に浸透するまで2分間待ちます。 更に長く待つと、カフェインが頭皮に働きかけ、より良い効果を得られます。
と、書かれています。手作りカフェインシャンプーの場合は、頭皮に塗ったあと、指先で5分間マッサージをして、その後洗い流さずにヘアキャップを付けて10分置くのが良いそうです。

髪の悩みは世界共通。カフェインシャンプーでフサフサになったニュースの続報を待ちましょう。ハゲルヤ編集部でもさっそく使ってみたいと思います。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします