増毛でおなじみのスヴェンソンが、 女性200人に恐ろしいアンケートを行っていましたのでご紹介いたします。 まずはこちらの写真をご覧ください。

d15908-114-660787-0
質問:「一緒に仕事をするなら、どちらのほうが良いですか?」

「B」と答えた女性、95.5%

という衝撃の結果が出ました。

この男性は増毛や植毛などは一切しておらず、薄毛専門美容室のヘアカットとセットで、AからBの髪型になったそうです。

それにしても、そんなにハゲと仕事するのがイヤなのでしょうか。

AからBへと髪型が変わることによって変わった印象の1位は「話しかけやすくなった」(42%)、2位は同率で「仕事ができそう」「頼りになりそう」(どちらも29.5%)でした。

人は見た目ですね。

でもこの質問、仮に女性の写真を2枚並べて、男性200人にアンケートを取ろうものなら、たちまち人権問題に発展して大炎上しますよね。どうしてハゲは笑いものにしてもいいのでしょうか。

HLM(ハゲ・ライヴズ・マター)運動がいつか起こりますように…。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします