薄毛になる男性とならない男性では、いったい何が違うのか? 

main
食生活やストレス、遺伝によるものなど、薄毛の原因は人それぞれ。今更知ったところで抜けた毛は戻ってきませんが、「そんな生活を続けていたらハゲるぞ!」と、過去に戻って昔の自分に一言言ってやりたくなるような、そんなアンケート結果が発表されていました。

※日本最大級のメンズ美容サイトMOTEOを運営するカッコイイ株式会社が、AGAメディカルケアクリニックと合同で、40代以上の薄毛男性106名、40代以上の薄毛でない男性112名に調査を行った結果です。

Q.薄毛の親族はいますか?

22137046_m
まずは「薄毛の親族はいますか?」という設問です。

sub7
「父親がハゲている」と回答した数は、ハゲてない男性より、薄毛の男性の方が圧倒的に上でした。

しかし厳密にはハゲが直接遺伝するわけではなく、“ハゲやすい体質が受け継がれる”ということ。

ハゲに直結する遺伝子は母親に存在し、母親から男性の子どもに受け継がれることが多いことは、ハゲルヤ読者のみなさまなら、すでにご存知のことでしょう。

簡単にまとめておきましたので、よければご一読ください。

ハゲとストレスの関係は?

4956454_m
次いで「20・30代の頃、人より多くのストレスを抱えていたと思いますか?」という設問です。
sub8
現在、薄毛の男性と薄毛ではない男性が、ほぼ逆の結果となりました。ストレスは薄毛の敵といいますが、ここまではっきり結果が出ると怖くなります。僕に毎日ストレスを与えていたあの上司の毛髪を引きちぎってやりたい気分です。

いや、鬼嫁のストレスかもしれん。

ちなみに近年の研究で「ストレスでハゲる」というメカニズムが解明されました。

ハゲとお酒を飲む頻度の関係は?

1897792_m
続いてはアルコールが頭皮に与える影響を比べてみましょう。「20・30代の頃、お酒を飲む頻度はどのくらいでしたか?」という設問です。

sub9

「ほぼ毎日飲む」と答えた数は、現在薄毛の男性の方が上回り、「ほとんど飲まない」と答えた数は、現在薄毛でない男性の方が上回りました。

アルコールの飲みすぎってやっぱりハゲるんじゃん!

これも原因はわかっており、体内に吸収されたアルコールは肝臓でアセトアルデヒドなどに分解されますが、その分解にはアミノ酸が必要となります。この過程で育毛に必要なアミノ酸を消費してしまうため、アルコールの飲み過ぎが抜け毛の原因となってしまうのです。



「20・30代の頃、お酒の飲み方はどうでしたか?」

sub10
長時間飲み続けるほうがハゲる、潰れるまで飲んだほうがハゲる。

そこまで飲むということは、飲まなきゃやっていられないほどのストレスを抱えてるということでもあるでしょうから、アルコール+ストレスというダブルパンチでハゲに近づいてしまったと考えられます。

ちなみに、グレープフルーツは頭皮に良いので、飲むときはグレープフルーツサワーがオススメです。


ハゲとタバコの関係は?

cigarettes-83571_1920
さらに、「20・30代の頃、タバコは吸っていましたか?」という設問を見ていきましょう。
sub11
こちら若干ですが、薄毛男性の方がタバコを吸っている割合は多めです。タバコはどうしても血流が悪くなるので、頭皮にダメージを与えてしまいます。


薄毛に関わらず、その他の病気にも関わってきますからね。酒とタバコはやらないに越したことはないようです。これ以上ハゲたくない。

ハゲと食生活の関係は?

4652436_m (1)
我々の体を作るのは、口から入る日々の食事ですが、「20・30代の頃の食生活で当てはまるものを教えてください」という設問です。

sub19
「塩分・油分を多く含む食事が多かった」「コンビニやファーストフードで済ませることが多かった」という答えが多めの薄毛男性。

約3割が「栄養バランスに気を使った食事を心がけていた」と答えた、現在薄毛ではない男性。若い頃から意識高めの生活を送ってきた結果が、10年後、20年後に出るということでしょうか。

髪は食事から作られる。ということがリアルに証明されましたね。


ハゲと運動習慣の関係は?

4431566_m
次は「現在の運動習慣として最も近いものを教えてください」という設問です。

sub12
ほとんど運動をしていない男性は、ハゲ率がぐっと高めになっています。

そして、「月に1回程度」「週に1回程度」
運動しているのは、現在薄毛でない男性の方が多め。しかし、よく見てください。「週に2、3回」運動しているのは、薄毛の男性の方が多めで、ほとんど毎日運動している人は、非ハゲ率ややや高めとなりました。

筋トレで人生は変えられます。明日から頑張りましょう!

ハゲと就寝時間・起床時間の関係

5199728_m
次いで、睡眠について「20・30代の頃は何時に就寝することが多かったですか?」「20・30代の頃は何時に起床することが多かったですか?」という問いです。

現在、薄毛の男性の回答は、25時に寝る人が1番多くなりました。

sub3
そして、起きる時間で一番多かったのが朝6時。
sub5

1時に寝て6時に起きたら5時間睡眠じゃないですか。寝不足はハゲる、ということがここでも証明されてしまったようで、今すぐ居眠りしたい気分になってきました。

そして、薄毛ではない男性の回答はこちら。23時に寝る人が一番多いですね。
sub4
起床時間で多かったのは朝7時。
sub6
23時に寝て、7時に起きるということは、堂々の8時間睡眠!

ハゲが1日5時間睡眠なのに対して、3時間も平均で長くなっています。そりゃあ毛髪も成長しますよね。

ちなみに、毛髪が1番成長するのは22時から26時の4時間。この時間帯を「ゴールデンタイム」と呼び、育毛テクの基本となっています。早寝早起き、心がけましょう。

ハゲと自慰行為の関係は?

sex-6486927_1920
基本的な生活習慣の大切さが身にしみたところで「20・30代の頃、頻繁に自慰行為をしていましたか?」という我々薄毛族が、胸を張れそうな質問がやってまいりました。

ハゲは絶倫でおなじみですからね。
sub13

…と思ったら、自慰行為さえも現在薄毛ではないみなさんに負けているだと? ハゲの精力どこへいってしもうたんや…そもそも頻繁(=しきりに行われること。しばしばであること)って、どれくらいのことをいうのでしょうか。一日3回かな。



ちなみに「オナニーをするとハゲる」ということはないですからね。安心してください。

ハゲにまつわるウワサうそ?本当?

5097948_m
最後に、ハゲにまつわるうわさにまつわる設問です。「薄毛に関する噂のうち、信じているものはありますか?」
sub16
「薄毛は遺伝する」というのは本当です。

ただ、先にも記した通り、ハゲが直接遺伝するわけではなく、“ハゲやすい体質”が受け継がれる可能性が高いということ。運命に逆らって生きていきましょう。

「帽子をかぶるとハゲる」→ウソ(ヘルメットはハゲる)



「ワカメを食べると髪が増える」→ウソ


どちらも真っ赤なウソ!こうやって見てみると、ハゲルヤにはありとあらゆるハゲ情報が集まっていたんですね。過去の「◯◯はハゲの原因に!」がことごとく証明されていて、怖くなってきました。

ストレスを貯めず、よく寝て、食べすぎず、飲みすぎず、タバコを控える。

健康な肉体に健康な毛髪は宿る。という原理原則論を守りつつ、育毛ライフを送っていきましょう。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします