千鳥のノブさんに、ハゲのイメージはありますか?


41歳にして、いまだフサフサやんけ! と思う方も多いでしょう。

しかし、父親も祖父も兄もハゲている「ハゲ家系」だというノブさん。20歳くらいの頃から抜け毛が気になりだしたそうなんですが、約20年経った今も我々薄毛族の仲間入りを果たしておりません。


ノブさんいわく「南海キャンディーズの山ちゃんにシャンプーを紹介してもらった。それ付けだしたらキープできはじめた」というのです。

千鳥ノブに植毛疑惑勃発

TBSラジオ「川島明のねごと」にコンビで出演した千鳥の2人。ちなみに、麒麟は千鳥の1期上の先輩にあたります。


川島さんが、いまだフサフサのノブさんに「植毛した?」と先輩だからこそ聞ける質問をしたところ「植毛はしていない」と否定しました。

川島さんいわく、若手時代のノブさんは「髪の毛が薄いということではなくて、抜け毛が尋常じゃなかった」そうで、「ノブの家に1回みんなで遊びに行かせてもらったときに、俺が『トイレ借りるわ』って言って、ユニットバスやって、風呂桶の方を見たら、本当に1匹のゴリラが寝てた。うつぶせで。桶の底が見えへんぐらい」
2471400_s
ゴリラ1匹分って、川島さん抜け毛を面白くいじらなくてええんやで! は、さておき、抜け毛の量がすごかったということは事実のようです。

フサフサの理由は「シャンプー」

ゴリラ1匹分の抜け毛事件から15年以上が経ち、いまだフサフサをキープしているノブさんが、植毛を疑われるのは仕方がないことなのかもしれません。


実際、当時は抜け毛に悩み、調べてもらったところ『厳密に言うと、もうハゲです』と診断されたこともあったんだとか。

それが、南海キャンディーズ山ちゃんのシャンプーの影響か、いまだ粘り強くフサフサをキープできているだなんて。



もしかしたら、ブラックマヨネーズ小杉さんも使っているという約3万円のシャンプーのことなんでしょうか。


あの蒼井優さんと結婚できた、山ちゃんオススメのシャンプーと聞けば、それは気になりますよね。

ハゲ治療薬で乳首が大きく!

千鳥ノブさんといえば、最近も薄毛を気にしてAGA治療薬を飲み始めた結果「脇毛が伸びて、乳首が大きくなった」ことをテレビ番組で明かしていました。



シャンプーもしかり、早めの対策が現役フサフサの理由なのかもしれません。ちなみに、大きくなった乳首は薬を飲むのを辞めた今も、小さくなっていないそうです。


ところで、ノブさんは今人生で1番髪の毛が長い状態だそうで、ゆるーくパーマをかけているようにも見えますよね。

これに対して「丸かぶり?」と今度はカツラを疑う麒麟の川島さん。ノブさんいわく「長くしたらウネウネってなってきた」んだそうで、ウネウネする髪の毛があるだなんて、うらやましい限りです。


我々薄毛族が千鳥ノブさんから学んだこと。祖父も父も兄もハゲていてもハゲない場合がある。早めの対策は大事。対策できるだけの経済力は、もっと大事。

ちなみに、上野動物園にもいるローランドゴリラのお値段は1匹700万円から2500万円とのこと。ゴリラ1匹分の大金、風呂場に落ちていないかなぁ。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします