90年代に流行した「フェミ男」の代表格、いしだ壱成さんも今やすっかり中年ハゲ。3度の離婚にトルコでの植毛と、いまや父親の石田純一を超えるお騒がせ男と化しています。
LINE_ALBUM_20220630_220630_14
我がハゲルヤでも何度となく取り上げているいしだ壱成さんが、今度はカツラを作るといい出したので、 Youtubeチャンネルに公開された動画をさっそくチェックしてみました。
LINE_ALBUM_20220630_220630_8
動画内では「ハゲてると、“俺ハゲだから” みたいなマインドロックがかかるんです」という、全薄毛族が共感するような発言もしていましたが、はたして、いしだ壱成さんはカツラで生まれ変わることができるのでしょうか。

カツラは役の幅を広げるために

トルコにまで行って植毛までしたいしだ壱成さんが、なぜカツラを作ろうと思ったのか? それは、俳優としての本格復帰を目指すにあたり「役の幅を広げるため」とのこと。

ハゲ役しか来ないのは困りますもんね…。
LINE_ALBUM_20220630_220630_13
壱成さんが訪れたのは銀座にあります『Hair Private Salon Floren(フローレン銀座)』あの自民党議員もカツラを発注した、総合毛髪企業 i-threeの直営サロンです。



LINE_ALBUM_20220630_220630_2
まるで本物の頭皮? 地肌に吸い付くようなフィット感のカツラは、泳いでもとれないんだとか。本当ですか?

髪色も選べる!完成まで約2か月

自分専用のオーダーメイドのカツラを作るには?
  • 頭の形や丸みは人によって違うので、まず型をとる
  • ベースの素材や髪色も選べる
  • 完成したカツラは美容室でカットするようなイメージで好みのヘアスタイルに
コロナ禍で需要が増えているそうで、完成までには約2か月かかるんだそうです。

いしだ壱成がカツラを試着してみた

ということで、さっそくカツラを試着してみた、いしだ壱成さん。
LINE_ALBUM_20220630_220630_12
そのフィット感に驚いていましたが、カツラで一気に若返ったことにも驚きです。やっぱり髪の毛って大切なんですね。すげえ別人。
LINE_ALBUM_20220630_220630_11
2つ目、黒髪のカツラを試着したいしだ壱成さんは「この普通感がすごく懐かしいです」とポツリ。
未成年
1995年に放送されたドラマ『未成年』の頃を思い出しますね。
LINE_ALBUM_20220630_220630_10
3つ目は、今の髪色に近いグレーヘア。
LINE_ALBUM_20220630_220630_9
現在47歳、もしハゲていなければ? と考えずにはいられないことでしょう。
LINE_ALBUM_20220630_220630_6
次いで、部分ウィッグも試着していました。こめかみやもみあげの地毛を活かしつつ、ハゲた部分をカツラでフォロー。
LINE_ALBUM_20220630_220630_5
このまま電車に乗りたくなる気持ちもわかる、自然なスタイルです。技術の進歩はすごいですね…。
LINE_ALBUM_20220630_220630_4
現実ではかなわなかった髪型を味わえるのもカツラの醍醐味。ということで、金髪ロン毛でヘッドバンギングしても、カツラはずれることなく。
LINE_ALBUM_20220630_220630_3
「こんなロン毛にしてみたかった」というふわふわパーマの夢も叶いました。

カツラで人間の幅も広がる?

カツラをすることで「人間の幅も広がりそうです」と語ったいしだ壱成さん。

LINE_ALBUM_20220630_220630_7

ハゲで「マインドロック」がかかる瞬間は、

「女の子を口説いている時が多いんですが、それがなくなりそうですね」

と、カツラで男としての自信を取り戻した壱成さん。

この人、4度目の結婚をあきらめていないですね。

型どりはラップをぐるぐる!

全6種類の試着を終え、サイゴに頭の型どりをしました。

LINE_ALBUM_20220630_220630_1
頭にラップをぐるぐる巻かれたところで、動画は終了です。
LINE_ALBUM_20220630_220630_0
完成まで約2か月。ちなみにお値段は、完全オーダーメイドのフルウィッグで22万円~とのこと。“俺ハゲだから”の呪縛から解放されるなら安いのかもしれません。

さて、いしだ壱成さんは次にどんな驚きのニュースを届けてくれるのでしょうか?


ちなみに、バツイチの元カノ坂井真紀さんは、この春52歳になったそうです。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします