我々薄毛族にとってスルーできない記念日の1つ、10月20日の頭髪の日に合わせて「薄毛の印象に関する実態調査」が行われました。

その結果!
  • 約4人に1人は髪の毛1本に1万円以上の価値を感じている
  • 薄毛になったとしたら我慢できる期間が1年未満の人は77.4%
  • 髪が薄くなってきたことを指摘されると最も傷つく相手1位は「恋人・配偶者」
  • 坊主のオジサンを見たときに 19.5%は「薄毛をごまかしている」と感じている
とてもスルーできない実態が明らかになってしまいました。

薄毛になったことをだいぶ長いこと我慢しているハゲ同志のみなさん、今から詳細を書きますが最後まで読む心の準備は整ったでしょうか。

※「薄毛の窓口」調べ 10代~70代の全国の男女600名を対象に調査

髪の毛1本の価値は1万円以上

「薄毛の印象に関する実態調査」まず最初の設問。
main

Q.もし薄毛になった場合、そのまま我慢できる期間は?
A.「まったく我慢できない」と答えた人が37.2% 我慢できる期間が1年未満の人の合計は77.4%

我慢強いと言われる日本人はどこへ行ったのでしょうか。というか我々は毎日我慢をして生活をしていると思っているのでしょうか。耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで行くのがハゲなのだとしたら悲しいですね。
24899323_m
Q.もう生えてこないとしたら、髪の毛を1本あたりいくらで売りますか?
A.「1万円以上」24.1%

売る髪の毛がある前提ですが、約4人に1人が「1万円以上」と回答しました。フサフサの場合、髪の毛は約10万本といわれていますので、フサフサ髪の毛セットのお値段は約10億円也。

たしかに、孫正義さんならフサフサになるために10億円くらいポン!っと払いそうですね。髪の毛を大切にしようとする気持ちが高まりました。

薄毛の原因は遺伝のせい?

さらに、調査は続きます。
sub1

Q. 太る原因は何にあると考えますか?
A.1位「食生活」

Q.薄毛の原因は何にあると考えますか?
A.1位「遺伝」

太るのは自分のせい、ハゲたのはDNAのせい。

自分のハゲをご先祖様のせいにしたい気持ちはわかりますが、薄毛の原因は「遺伝」だけではありません。ハゲルヤ読者のみなさまなら、すでにご存知のことでしょう。



遺伝により必ずハゲるわけではなく、“ハゲやすい体質が受け継がれる”ということ。実際にハゲやすい体質を受け継いだとしても、予防などによってハゲずに一生を終える方もいます

遺伝だからと諦めずに、抗っていこうじゃないですか。2位の「生活習慣」や3位の「食生活」は、薄毛を進行させる可能性があるので、十分に気を付けたいところです。

スキンヘッドは「清潔感がある」

それでは、最後の設問です。
sub2

Q.髪が薄くなってきたことを誰に指摘されると傷つきますか?
A.1位「恋人・配偶者」30.2%

Q.オジサンで坊主にしている人を見たらどう思いますか?
A.1位「清潔感がある」28.2%

近しい人に指摘されると傷つく、その気持ちがわかる一方、愛あってこその指摘と捉えることもできますよね。

3位「他人」17.2%、まったくの他人にハゲを指摘されるって、どういう状況なんでしょうか。
471280_s
そして、坊主にしている人を見たら、1位「清潔感がある」2位「オシャレ」これには勇気をもらえますね。やはりハゲたら潔く剃るが正解なのか…。

しかし、19.5%の人には「ごまかしている」と思われていることも忘れてはいけません。



「スキンヘッドはもう1つのヅラ」なんて主張もあります。「逃げのハゲ」「攻めのハゲ」。ひとそれぞれじゃないか。みつを。

薄毛に気付いたきっかけは?

また自身の薄毛に気付いたキッカケについては、様々なエピソードが聞かれました。

「大学の友人と10年ぶりに同窓会をしたら、いつも仲良く遊んでいた友達に、会うなり『髪の毛薄くなったな』と指摘された」

学生ノリ指摘……。

「階段を降りている時に、上にいた子供から頭頂部の薄さを指摘された」

素直で正直なゆえの悪気ない指摘。

「同僚や取引先の人の視線がチラチラ頭部に行くことを感じた」

声には決して出さない目力指摘。

「妻に前髪が後退していると指摘されて以降、頻繁にいじられるようになりました」

指摘からの笑えないいじりは妻であれきつい。

「美容師に薄毛を指摘されました。指摘されたこと育毛に目覚めることができ良かった」

プロからの指摘は、ありがたく受け止めましょう。

というわけで、「薄毛の印象に関する実態調査」の結果をご紹介しました。涙を拭って前を向きましょう!

ちなみに、もうすぐやってくる11月10日は「いい頭皮の日」だそうです。頭皮の健康のために今できることをやっていくしかないですね。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします