2020年から我々を振り回してきたコロナもだいぶ落ち着き、2023年はひさしぶりに同窓会をやろうなんて話が持ち上がるかもしれません。

そして同窓会といえば、“同窓会不倫”ですよね。

初恋の人と焼けぼっくいに火が着いて…。

男女問わず夢がある話ではないでしょうか。
316595_s
しかし「変わらないね」「本当に変わらないね」とお世辞を言い合ったところで、10代の頃とまったく変わらないわけもなく、お互い同じように年を重ねてきたわけですから、そりゃあ見た目に大きな変化がありますよね。

そんな薄くなってきた頭皮を抱えた我々に、“同窓会不倫”のチャンスなんてあるわけがないと諦めてはいけません。
woman-465577_1920
「女性が同窓会で男性に会った時に気になる部分は?」というアンケートの結果、「髪」を上回り「体型」が1位になったのです。

ハゲ対策より、まずは痩せるべし!

成人男女500名を対象に「薄毛の窓口」が行った今回の調査。「薄毛の窓口調べ」ですから、当然薄毛に対しての設問が用意されております。
main
相手の髪の毛が最も気になってしまう集まりを「同窓会」と答えた人は79.6%ですが、これはもはや誘導尋問と言っても過言ではないでしょう。そんなにないだろ同窓会。

それより何より気になるのが、先述の「女性が同窓会で男性に会った時に気になる部分は?」との問い。

1位:体型(24.2%)
2位:髪(21.1%)
3位:服装(19.4%)
25013787_s
ハゲ<デブ

“同窓会不倫”のチャンスを逃している原因は、薄くなってきた頭皮よりもポッコリお腹だったのです。

つまり痩せればチャンスしかない!? まずは痩せましょう。裏切らない筋肉を身につけ、おしゃれな服装をする。ハゲについて考えるのはそれからでいいのではないでしょうか!

ハゲは運命、デブは甘え

しかし、こんな問いもありました。「男性が若々しい印象を持たれる要素は?」
sub1
1位は髪。

でもちょっと待ってください。「若々しい」に憧れるのはもうやめませんか。40代50代になって、まだ20代の若さに引きずられているなんて情けないじゃないですか。

大人なんですから、大人の魅力で勝負しましょうよ。

つまりは、だらしない体型をしないことです。

people-2589817_1920

今回の記事で我がハゲルヤ編集部がお伝えしたいこととは…

「ハゲは運命、デブは甘え」

夢の“同窓会不倫”を目指して、まずは痩せるところから始めてみてはいかがでしょうか。

できるならばハゲの運命に抗うために、AGA治療薬も忘れずに飲み続けたいところですね。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします