ハゲ

福島県の中でも原発事故の被害にあった大熊町で生まれ育ち、窃盗被害などが多発した放射線量が高い地区で防犯パトロールを続けているのが「じじい部隊」。彼らは自分たちのことを「ハゲと白髪の集まりだ」「疲れが1日じゃ抜けなくなってきたな!」と笑い飛ばしながら、故郷のために奮闘しています。

記事を読む

「生涯、植毛やヅラはしない」とテレビ番組の中で言い切った、落語家の月亭方正さん。テレビ用のリップサービスかと思ったら、「こないだ有名なところ(会社)の植毛のコマーシャルの話がきた」とCMオファーがあったことを明かし、本当にそのCMの仕事を断ったと言うのです。

記事を読む

ぺこぱの2人が『ここはぺこぱと倫理です。』(NHK)にて「自分がハゲていることを笑いに変えるのは、すごくポジティブで良い変換だと思うんだけど、それが全部が全部が伝わりきらないのがもどかしい」と、ハゲに対して優しすぎるコメントを残し話題となっています。

記事を読む

有名なヨガのレッスン本に掲載されたイラストが、個性的すぎると話題になっています。

記事を読む

大相撲の世界において「マゲが結えなくならった引退」というまことしやかに囁かれている噂がありますが、本当なのでしょうか?

記事を読む

「俺はハゲかもしれないが、髪のことはだいたい分かっている」「なぜかと言えば、髪があればいいのにと願っているからだ」

記事を読む

若者が似合う髪型を、おじさんが無理にマネしてしまうと、女性ウケが悪いだけでなく、同性からもイタイ目で見られてしまうのです。そこで今回は、おじさんがやってはいけないヘアスタイルと、自分に似合うヘアスタイル探しのコツをご紹介します。

記事を読む

光り輝く頭で地域を明るくしようと活動している、秋田県横手市「雄物川町光頭会」お互いのハゲ頭の色つやと風格で競う「光頭相撲」と頭に吸盤を着けて引き合う「吸盤綱引き」の2種目で勝負が行われました。

記事を読む

↑このページのトップヘ